So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク ---Ads by Gooogle---

妖精図書館題3話<注意!ネタバレ?有り>~ドラゴンクエストⅩ~

ども(。・ω・)ノゆっこ、ことワタムです♪

大変長らくお待たせしましたm(_ _)mエイプリルフールイベントのブログの時に予告したとおり、今回は妖精図書館の事について書いていきますm(_ _)mと言っても攻略的なものではなく、あくまで私が体験した事をメモ等見返しつつ、若干のあらすじのようなものを含めて書いたものになります。
若干ネタバレ要素も含まれますので、まだやってなかった!これからやるつもり・・・と言う方がいらしたら、プレイ後か、はたまた、それでもいいという方にご覧いただけたらと思いますm(_ _)m

当時、待ちに待った妖精図書館のNewストーリーが配信され、嬉々としてプレイしました。
IMG_2586.png

前回のラストがラストだっただけに、当時めっっっっちゃ続きが気になっていたので、やっとプレイできる~♪♪ヽ(*´ω`)ノ゜とワクワクしながらはじめました。

若干ストーリー忘れかけてたのは内緒(。-∀-) ニヒ♪




スポンサードリンク
---Ads by Gooogle---








この時も相方とメギストリスにある井戸の前で待ち合わせして同時スタート
343183624.jpg
そして、一緒にプレイできないのを入ってから気づくというヾ(;´▽`A

中に入ると・・・内装がキラキラしてホントキレイですよね~♪。o.+゚。(´▽`o人)
382028709.jpg382028596.jpg
ホント素敵。o.+゚。(´▽`o人)
上の二つは一部のキラキラしたところをUPしたのですが、他にも机とか諸々アップしたかった(>∀<人)♪♪ハウジングでも使いたい家具がいっぱい♪後々アップする機会があったらいいなぁとちょろっと思ったりしてます。素敵なインテリアとかって、見てるだけでも楽しいですよね~(((o(*゚∀゚*)o)))。

さて、話を戻すと、階段を上っている途中で
343183725.jpg
視線の先に光ってる本発見!


でも、妖精さんに話しかけるのが先よね~?って事で奥の妖精さんの所へ☆⌒v⌒v⌒ヾ((`・∀・´)ノ
385040307.jpg
↑この「ミモリー」という妖精さんの元へ行き、話しかけます。
すると依頼をされ、本の中に入る時に必要な忘却のアロマ(終わると自動返却されるもの)をもらいます。依頼内容は・・・
IMG_2683.jpg
↑コレです。
報酬、いのちのきのみって良いですよね♪あと、黄金のはなびらも♪記憶が違わなければ売るしかないけど、相当良い金額で売れたような?
さて、さっき見つけた光ってる本の所へ行き、中へGOヽ(*´ω`)ノ゜
IMG_2690.jpg
まずはこんなカンジでセピア色で始まります

この本は誰か(リィン後のマリーン)の記憶を辿っているのでその演出かな?良い感じ♪でも・・・確かストーリーは(σ´.ω.`)・・・・なんて思っていると画面が色づき
IMG_2691.jpg
リィンがラウルを心配そうに見ている場面がクローズアップされます


ここで、完全に前回のストーリーのラストを思い出しました。
このストーリーが始まった当初だけみれば、色々と驚きの展開ではありますd(・ω・*)。

ラウルは弱ってる様子・・・なんか切ない展開が予想されるだけに、余計に何とかならないものかと願ってやみませんでした(つω・`)

相方もリィン分裂説だったらいいのに(マリーンになっちゃうのは分かっているので、リィンが二人に分かれて、ちゃんと本物のリィンがマリーンとは別に実は存在しているだったら・・・・と。)言ってました。そうでないのは分かってるけど、やるせないので゚(ノД`゚)゚。。

・・・と、せつない気分に浸りそうになりつつ画面を勧めていくと、ラウル、かなりキツイようで・・・
IMG_2721.jpg
先へ進むと決めたが、立ち上がるのもリィンに手伝ってもらってやっと。・・・大丈夫か~~~?(T□T)

今回も例によって、リィンとラウルを交互にプレイする形だったのですが、もう立ってるのも辛そうで、動かすのも気が引ける(っω-`。)

とはいえ、動かさないと進まないのでバシバシ動かしちゃいましたがd(>∇<;)

さて、今回の内容ですが・・・

まずは、12個ある祭壇に月の像を全てならべるために、残り4つの像を集めるとの事。
第1弾、第2弾で集めてた月の像はこのためだったのね~σ(・ω・*)
ちなみに
IMG_2733.jpg
↑コレがその祭壇の一部です
リィンはラウルを気遣い、一人で全て集めると宣言しますが、ラウルが自分も集めに行くと言います。

躊躇するリィン。そんな時、マホッシーという帽子が「チカラがみなぎってきたから新しい力をあげる」と言い、呪文を唱え、キラキラ光りながら二人の周りを巡ります。すると・・・
IMG_2760.jpg
二人は新たなチカラに目覚めたようです。

ラウルいわく、身体も少しラクになったらしいです。が、ホントかなぁ(・д・`。)

先ほども書いたとおり、ラウルを操作した時はかなりつらそうだったので、安心させる為のウソをついたといったところだったんですね。なんて今となっては思いますが・・・。

さて、進む事にした二人ですが、ここでのラウルとリィンの関係性にちょっとキュンとしちゃう展開もd(≧∀≦*)
ちょっと浸っていたいところでもありましたが、パッと画面が変わったので、ボーっとはしていられないって事で
まずはリィンサイドからスタートです
IMG_3344.jpg
写真上は解くべき問題?のある部屋に入ったときに目に入ったシーン、周りを見渡すと写真左下の階段を発見したので上がってみると、写真右下のように見えました。全体を見るにはいいかも?でも、関係はなさそうな??私がわからなかっただけかしら?

さて、そこをクリアすると
IMG_2800.jpg
次の部屋に月の像が現れます

とはいえ、やっぱりというか、すんなりGETさせてはもらえないんですけどね~(´・ω・`;)
もちろんいますとも、モンスターd(>∇<;)

とりあえず、部屋に入ってすぐにある光る石版を読んでみると・・・要約すると、頭を使って戦えという事のようだったので、どうしたら良いか?を考えながら戦いました。
343185870.jpg
まず、最初のモンスターは↑コレでした

まほうの小びんをはじめとする『どうぐ』は使用できないのでMPがピンチになる前に何とかせねば(; ・`д・´)と思いつつ挑みました。
無事、1度も死ぬことなく1回でクリアできました♪ラッキー♪ヽ(*>∇<)ノ

さて、お次はラウルの番だわ~。大丈夫かしら?(;^ν^)と思いながら、ラウルに変わり進んでいくと、行き止まり( ゜A゜;)
あら?なんで?リィンが「私が頑張らなきゃ」的なコメントを言ってたし、ラウルのターンは一回休み?と思いながらリィンのところに戻ると、特に何も変化無い様子で進めない・・・何故だ???Σ(´Д`ll と思っていたら、何のことはない、月の像を取りはぐっていたからでした( ̄▽ ̄)

何の為にここに入ったんだって話ですよね| 柱 |ヽ(-_-; ) 自分のすっとぼけた行動にビックリでした(|||´Д`)=3
いくら上記の勘違い(頑張らなきゃ・・・のくだり)があったからとはいえ、少しの間、なんで?なんで???(@△@)??て状況に陥ってしまってました~(´Д`ll どんだけ、すっとぼけてんだ自分(っω-`。)
思い込みはいけませんね、確認大事(; ・`д・´)・・・て、そんな問題じゃない?(;・∀・)

ま、それはそうと、無事(笑)ラウルを進めることが出来ました(*`・ω・´*)ゝ

こちらもリィンで最初に見たようなストーン?の色をそろえるといった謎解きなのですが、リィンの時よりも個数が増えてました( ̄□ ̄;)ラウルサイドは一回目なんだから、リィンと同じ個数でいいじゃ~ん(´Д`)なんて思いつつやったのですが、ありがたいことにスムーズに解くことが出来ました♪

そして、こちらも月の像のある部屋でモンスターとご対面( ̄∀ ̄;)
343186858.jpg
こちらはでっかいのが居た(笑)
こちらもあれこれ試して・・・ってしたのは良いのですが、正しい倒し方見つけないと倒れてくれないので、早々に見つけないと、ちょっとイラっとしますね(´ヘ`;)ウーム…MPの残りが気になって仕方ありませんでした(笑)
ちなみに、その正しい?倒し方の鍵になるのは写真撮りはぐりましたが「ばくだんいわ」の赤いバージョン、その名も「メランコロック」
コレをどうすれば良いのか?というやり方は分かるんだけど・・・・焦ってコマンドの位置間違えた~(;´Д`)とかで、時間かかっちゃいました。はい、小心者です(;><)

リィンの2巡目・・・やっぱりというか・・・・さっきよりストーン?の数が増えてるΣ(´Д`ll (汗)ラウルのときより更に( ̄∀ ̄;)
いや、まあ、仕方ないけど・・・・なんて思いつつやっていたら、こちらも思ったよりスンナリとけて、ラッキー(´ω`人)♪でした♪
でも、二つ目の月の像のところに出現する・・・・
343188044.jpg
この↑モンスターには2回ほど倒されましたΣ(´Д`ll
この戦闘でも何を使うかはあらかた分かっていたのですが、うっかりのせいで・・・(´ヘ`;)
でも、3回目には結構スンナリと勝てたので良かった~(´ω`人)♪
ちなみに、先に進んでいた相方が、私がまだラウルの1巡目あたりだったかな?の時に『えぇぇぇ!?』と声を発していたのがこの部屋だったらしく、なるほどな・・・確かに『えぇぇぇ!?』言いたくなるわ~(・∀・`;)なんて思ったり。なにせ、1回目、特技の確認してるうちに倒されましたもん。まさかの一撃で( ̄∀ ̄;)


ここで両方の扉が開いたとの事で先に進むと思ったら、何か見たことあるような部屋へ。
ここで、少しストーリーが進み、それを見たら『よし!頑張らねば!o(・д・´*)9』と再度気合が入るようなカンジでした。

ちなみに、この部屋は別々の謎解きでした。ちなみにおさらいすると
リィンの入った部屋
385061433.2.jpg

鏡を移動させたりして、光を反射させて光の方向を変える
ラウルの入った部屋
385061490.2.jpg
クリスタル?に触れて色を変える

といったようなカンジ。リィンの方・・・ちょっと苦手なんだよねr( ̄_ ̄;)・・・・でも、第2弾まではクリアしてるんだし、何とかなるかな~♪なんて気軽に考えつつ、リィンサイドからだったのですが、ラウルの部屋を見に行って違うのをやるということが判明。その時はちょっとビックリしちゃいました。

でも、そうだよね~、まったく同じなんて事はありえないよね~・・・なんて思いながらやっていったのですが、そんな時、相方が「お、ラウルは箱に入るんだ~」なんていうものだから、何が??と聞いてみると、
「しぐさ『宝箱』」をしてみたら、収納されたそうですd(・ω・*)
私も試しにやってみると・・・・
343191157.jpg
箱の中に入っていくラウルがいました。
まさか自分で閉めるとは思いもせず、面白いからその瞬間を取りたかったのですが、残念ながらそれはかないませんでした(≧▽≦;)撮れたのは・・・
343191143.jpg
上で載せたのと↑これでした。う~ん、ちょっと悔しい・・・。

もう一回チャレンジして

343191281.jpg
最終的にはコレ↑
もっと挑戦したかったけど、時間がかかってしまうので止めました(≧▽≦;)
ちなみに、リィンのそのしぐさでは
343192852.jpg
↑こんなカンジでした。
まさか男性オーガと同じようなカンジになるとは予想外でした。どちらかというと、ウエディ女性と同じように上に座るカンジかな~?なんて思ってたので。

さて、話を戻しますと・・・
リィンの部屋の扉の上部から出てる光を上手く反射させ魚のマークの所へ光を通すと、ラウルの方の魚のマークから、ストーン?に光があたり、ラウル側の仕掛けが変化

→ラウルの方を解くと、ストーンの一つが光を放ち魚のマークを通ってリィンのほうへ

→リィンの方の魚マークからの光をうまく反射させて、クモマークへ通すと、さらにラウルの方の仕掛けが変化

→ラウルの方の謎を解く。

→丸い鏡?が二つ降りてくる

→リィンの部屋の最初に光が出てた部分から青い光が出てくる。上手く反射させ、魚とコウモリのマークのところを通過し、光が出てる扉の反対側の扉の上部へ光を通す

・・・・・・といったカンジで進んでいくのですが

・・・うん、リィンの方やっぱりちょっと苦手だわ・・・ちと時間がかかっちゃった(´ヘ`;)でも、なんとか解けて良かった(・∀・`;)一瞬くじけそうになっちゃいましたし(;><)

ラウルの方は・・・いや、多いのは分かる、最終局面だし、多いのはわかる・・・が、何コレ!と言いたくなるくらい増えてました(・∀・`;)増殖しすぎじゃΣ(・ω・;)解けるかなぁ・・・(´ヘ`;)ウーム…な~んて思いつつやったからか、案の定少し時間がかかってしまいました。

そして、ラウルのほうで月の像がある部屋が開き・・・・

最後のモンスターと戦闘開始
343193064.jpg
この↑モンスターの倒し方は・・・・
あら?こんなのもあるのね?なんてカンジでした。なにぶん、その仕掛けに引っ掛けるだけで倒せるとは思ってなかったもので( ̄∇ ̄)

この時は1回も倒されずにクリアできました~♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)手こずったあとのだったからスンナリとクリアは、余計に嬉しい♪(*´Д`*)

無事ラウルが最後の像を手にした後、再度祭壇のある間に二人が合流し、あとは祭壇のヒントを元に像を置くだけo(*≧∇≦)ノ

・・・なのですが、先に祭壇のある場所へ着き、ヒントをチェックしていた相方が、「これはメモがないと分かりづらい!」って事で一覧表を作成して、なんと私の分も用意してくれていましたΣ(*゚ω゚*)
FullSizeRender.jpg

最初は、もしそこに彼が解いて私が分かりやすいような何かが書いてあったりしたらズルになっちゃうからと辞退して、自分で確認していたのですが、「ただメモをしただけだから!せっかく用意したんだし使って!!」との事だったので、ありがたく使わせてもらいました(。-人-。)

頭の中を整理するために、相方の作ってくれたメモを見ながら自分で他のノートにそのヒントで分かることを書き出して行きましたd(・ω・*)。
結構スルスル解くことが出来たので、祭壇に書かれているヒントのメモを渡してくれた相方に感謝ですね♪メモを全部記憶できるわけでもないし、だからといって、一回一回確認するのも手間なので、一覧表はホント助かりました(´∀`*)

さて、無事に並べ終え・・・・たのは良いのですが、何も起こらない?(*´д`)??
・・・そういえば、もう一つ条件があったΣ( ゚ω゚)

それは『呪文を唱える』という事なんですが・・・呪文?何の呪文だ???(; ̄^ ̄)固まる私。
それを見た相方が、「あ~・・・・、周りを巡ってみ~」と。周り・・・・というと・・・・?と、周りを見渡すと、目に付くものがΣ( ゚ω゚) そこへ行き読んでみると、あら?何か見たことあるような気がする・・・・。でも・・・ん~???(。-`ω´-)と悩むこと少し。「あ!」Σ(*゚ω゚*)と、ひらめくものがありソレを入力すると、それでよかったようでラスボスへ進みました(*`・ω・´*)ゝ

ここで戦闘前にストーリーが進み・・・
う~ん、まさかというか、やっぱりというか・・・な展開があり・・・・・

戦闘突入!

IMG_0245.2.jpg
・・・・はい、倒されました| 柱 |ヽ(-_-; )。1回で勝てるとは思ってなかったけど、勝てるきっかけの行動というか、ある行動をするタイミングをつかむまでにちょっと時間がかかってしまい、倒されること数回(´ヘ`;)ウーム…

なんとなく、こうすれば勝てそうなんだけど・・・・でも何か足りないぞ・・・・なんて思っていた中で、ふと「もしや(´・_・)? ?」と思ったことがあってやってみると・・・
343197071.jpg

その考えがピタッとはまって、無事勝てたました!その時はホント嬉しかった~!(*゚∀゚人゚∀゚*)
いや~、スッキリ!ヽ(゚∀゚*)ノ
呪文を封じられてからの、とくぎのタイミングが鍵でしたねd(*゚∀゚*)

でも、倒した後のストーリーが・・・・なんとも切ない(っω-`。)・・・・分かってはいたけど!二人とも生きてはいたけど!・・・・せつな過ぎるよ~~~~!。゚(゚´ω`゚)゚。

しかし、どうしてこのリィンがあのマリーンになっちゃったの?(内面的な意味で)とか、マリーンの妹とはどうやって出会ったの?とか色々と気になることはありますが、
IMG_3305.jpg
リィンのお話はこの回で終了という事でした。


そうそう、一番驚いたというか、なんというか・・・な、ことは、相方が「そっか~、ラウルはあの『じゃもん』のご先祖様なのか~」とポツリと言った事なんですよね(;・д・A

・・・ん?『じゃもん?』?? えっと、ラウルの正体はアラハギーロ王(´・ω・`)・・・ってことは、相方のいう『じゃもん』ていうのは・・・・・と思ったときにポン!と頭の中にその顔が浮かびました。次の瞬間クル~リと相方のほうを向きめっちゃ驚いた表情をした私。次の瞬間

「ええぇぇぇぇぇぇぇ~~~~~~!(゚Д゚;)」と叫んじゃいました。ここでニヤリとする相方。

いや、まあ、そうだけども!二人ともアラハギーロ王だけども!!・・・・・・つ、つながらない。ラウルと、あの『じゃもん』王の血のつながりが・・・・何処がどうなってそうなった!?ΣΣ(゚ω゚;)

↑ここまで全部ではないにしてもある程度は口に出しました。あんまりにもショックで・・・・。

相方爆笑。「そうだよね、意外すぎるよね。でもそうでしょう?そう何世代も間開いてないだろうし・・・・・。」
なんていう相方に対して、「いや、婿養子ってせんもあるよね!」なんていう私。
「いや、若かりし頃は格好良かったかもよ?」と相方。


ごめんなさい、私にはあまりにも衝撃的だったらしく、ちょっと混乱してしまったようです。

ここまで読んでくださってありがとうございましたm(_ _)m

ちなみに、
370901453.1.jpg234958460.1.jpg
左がラウル、右がじゃもんもとい、ムーニス王ですd(・ω・*)

人のよさそうな感じのおじいちゃんって感じで良いすよね。ただ、ラウルのイメージからは大分違ったもので・・・・( ̄∀ ̄;)

今後の妖精図書館に関しては何も情報がないようなので、新しいストーリーがあるのかすらも分かりませんが、妖精図書館にいる妖精さんは今後もあるかも?な含みもあるように思えることを言っていたので、また妖精図書館があることを密かに願っていたりします(。-人-。)

そうそう、エイプリルフールイベントで同じ場所に居た人に聞いたのですが・・・・
『ラウルは弟に王位を譲って、リィンを探す旅に出た。』
とのことでしたので、ラウルの子孫というより、ラウルの弟の子孫って事なんですねd(・∀・*)
血縁関係はあるにしても、直系じゃなかったってことか~。それなら納得(←失礼w)なんて思ったりしました。

いやしかし、その方達はどこでそんな情報GETしたんだろ?情報通恐るべし!って私が知らないだけかしら?(*´д`)?? なんて思いつつ調べてみると、なんと、エイプリルフールイベントで行った場所と、アラハギーロの本棚にその情報が載っていたみたいですd(・ω・*)
まずは、エイプリルフールイベントで行った偽ジャイラ密林へ
384304158.jpg
↑こちらは、イベントの時と同じ、短剣・大剣・日記帳がありました。
ですが、中身がちょっと違っていて、
『アストルティア☆探険手帳』
『キミと世界中の宝を手に入れる旅に出て、長い年月が経った。』
『アストルティアをめぐりつくし、ふたりの名はトレジャーハンターとして世界中に知れ渡った。』
『だというのに、キミは、まだ飽き足らない様子で、次はどんなお宝を手に入れる?なんて、しわくちゃの顔でほほえんでいる。』
『きっとキミはしらないだろう。世界でいちばんの宝はいつだって、オレのとなりで笑っていてくれることを。』

・・・・これは、ラウルの日記、ということですかね。で、リィンとラウルは約束通り、一緒に世界中を旅し、トレジャーハンターとして名を馳せ、しかも、それがおそらく生涯を終えるまで続いた・・・・ということなんでしょうね。『偽』の話であるのが悔しいくらい望ましいストーリーです。

では、真のジャイラ密林に行くと・・・・
384304278.jpg
↑人骨・大剣・日記帳でした。

『夜の神殿☆探検手帳』
『キミを探しつづけて長居年月が過ぎた。』
『結局最後に導かれるように、この場所へと来てしまったようだ。』
『二度と会うことのないままこの地で果てるのは、運命なのだろうな。』
『空には大きな月が浮かんでいる。あれを見上げるたびに、いつも思っていた。キミは幸せになれただろうか?』
『キミがくれた未来に、キミの姿はなかった。永遠のままの約束が、胸を焼いた。それでも・・・・・・』
『俺は、キミに救われた人生を誇ろう。俺だけに価値のある、ただひとつの光を追い求めたこの一生が・・・・・・』
『・・・・・・どれほど幸せであったか、キミならわかってくれるだろう。』


・・・・と、言うわけで、その人骨はラウルってことですよね・・・・・
しかも、なんとも切ない。。゚(゚´Д`゚)゚。ラウルはリィンを捜し求め、結局会うことはかなわず、それでもリィンを思い続け生きたことが幸せだったと・・・・・
なんと切ない!!せつな過ぎる!!!!コレが『真』だとは・・・・逆だったらよかったのに。゚(゚´Д`゚)゚。

まあ、逆はありえないのでしょうけど・・・・だって、真がハッピーエンドだったのに、偽があんな切ないストーリーって・・・・ただの嫌がらせというか、なんでわざわざ???というカンジになっちゃいますもんね(・∀・`;)

だとしても、やっぱりハッピーエンドが良かった・・・・

さて、ジャイラ密林にあった日記帳の中身でも、ラウルが国を出て旅をしていたことは明らかなのですが、じゃあ、国はどうした?弟に任せたというのは一体??という事になりますよね。その疑問の答えが
384923445.jpg
↑ここにありました。真のアラハギーロ王国の会議室内にある本棚に。

本のタイトル:『砂漠の狼王』
内容:『かつて、アラハギーロ王国には裁くの狼王と呼ばれる、名君がいた。』
    『剣術に秀で、学問への深い見識を持ち、民からも慕われた王であったが、なぜか、生涯妻をめとることはなかった』
    『ある時から、狼王は弟に玉座をゆずり、各地を旅して、誰かを訪ね歩いたり、密林に残る遺跡にこもるようになった。』
    『その姿はまるで、熱に浮かされ、なにかに焦がれるようであったという。』

このように、イベントの際、まわりの方が教えてくださった内容の裏づけになる本がありました(*`・ω・´*)ゝ
疑っていたわけでは無いのですが、せっかく情報をがあるなら自分の目でも確かめてみたい!という衝動にかられ、元ネタ巡り?してみました(*>∇<)ノ

結構長くなってしまいましたが、ようやく妖精図書館第3段のブログをアップできましたヾ(_ _*)
もう、ホントにコレでいいのか??なんて何度も自分の中でストップかかってしまったのですが、もういい加減アップしていかないと、全然アップができないヽ(;▽;)ノってことでまだ引っかかりはあるもののアップしちゃいましたd(>∇<;)

実はエイプリルフールイベントのブログをアップした当初は、プレイ後にある程度の下書きは終えているし、すぐアップできるだろうと思っていたんです。あ・・・・・甘かった| 柱 |ヽ(-_-; )
いざ完成させるために続きを書き始めたら、写真が!!とか、コレで良いのか??等々色々悩み、こねくり回して、さらにもう一回プレイしてみてこんなカンジになりましたm(_ _)m
こんな機会でもないと、カンストしてない私が再びプレイとかはなかなか無いのである意味良い経験だったかも?それに、再び出来るのはありがたかったな(*≧ω≦)(≧ω≦*)
そうそう、もう一つ再びプレイしたことでよかったことが。それは・・・
388315045.jpg
この↑家具家具もらえたんですよね♪

その名も『壁掛け夜の神殿の絵』。見たかったワンシーンの一つがまた見れました♪
この絵自体はプレイした後、再び妖精さんに話しかければもらえるようなのですが、クリア表示の後に再び離しかけはぐっていたので、まだもらってなかったんですよ。なのでリプレイ目的で行ったのですがプレイ前に思わぬご褒美をもらえた気分になってちょっとテンションが上がりましたO(≧▽≦)O

な~んて若干開き直り?も入りつつ今回のブログはここまでにしますm(_ _)m


次のブログですが、春イベント→お着替えリポちゃんの順でアップするか、間に七夕イベントをいれるかのどちらかでアップしていきたいと思っています。
よろしかったらご覧いただけると幸いですm(_ _)m




このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。








nice!(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

トラックバック 0

スポンサードリンク ---Ads by Gooogle---

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。